岩手の名物、ごま摺り団子
ごま摺り団子
ごま摺り団子
名物に旨いものあり > 岩手の名物
(株)松栄堂
岩手県一関市山目前田103

品名:ごま摺り団子(冷凍食品)
原材料:砂糖、粳米、練胡麻、醤油(大豆、小麦)、餅米、馬鈴薯澱粉、塩、ビタミンB1

賞味期限:冷凍状態で180日間、解凍後は冷蔵保管で3日
ごま摺り団子 (岩手)

 なぜか今、ごま摺り団子なのだ。昔はあまり有名ではなかったこの”ごま摺り団子”は、餅が固くなってしまうので、お土産には向かなかったのかも知れないね。今では冷凍して販売され、日の当たる場所に出て来たというわけ。クール宅配便などのおかげで、世の中が変化し始めているのかなー。


 冷凍して売られているので、勿論、解凍してから食べることになる。まあ、出張帰りに買って、家に着いたころに溶けているって感じかなー。

 食べてみると、団子の中から胡麻ダレがトロ〜ッと出てきた。勢い良く噛むと、圧力で口から胡麻ダレが飛び出しそうになる。本格的な餅を使っているので、意外と旨い。冷えているので、中の胡麻ダレが冷たく、いっそうおいしく感じるのだよね。

 この地方(一関市)の餅文化により生み出された、胡麻の餅といっても良いだろう。他にも、ずんだ団子、みたらし団子もあるようだ。解凍したら2日以内に食べようぞ。
©名物に旨いものあり 2004-14