山梨の名物、月の雫
月の雫
月の雫
名物に旨いものあり > 山梨の名物
(株)藤二誠KS
山梨県甲府市上阿原486

名称:生菓子
品名:月の雫
原材料名:生ぶどう、砂糖、水飴
出荷時期:9月〜3月
月の雫 (山梨)

 山梨県甲州に「月の雫」というお菓子があると聞いた。それは二百有余年の歴史を持つお菓子で、甲州ぶどうをそのまま包んだお菓子なのだという。名前を聞いても、説明を聞いても、とてもおいしそうなのである。

 なぜ今まで知らなかったのだろう、と思うと同時に、かなりの期待を抱いてしまったのだった。


 箱を開けると、何やら真っ白なお菓子が出てきた。見ると、おもいっきり砂糖でくるんであり、ぶどうの果軸(果実の付け根)がポツンと顔を出している。砂糖はちょっとひび割れていて、いかにも硬そうだ。あ、ウイスキーボンボンにも似た雰囲気を持っているね。

 しばらく眺めた後、意を決して半分かじってみると、生のぶどうが皮付きで丸ごと入っていたのだ。そのまま全部を丸ごと噛み潰してみると、うっ、これは強力だ。(当たり前の表現だが)砂糖とぶどうを一緒に食べている感じで、ちゃんとぶどうの種も漏れなく付いてくる。美味しいような、そうではないような、複雑な味わいだ。

 こんなに個性豊かなお菓子は久しぶりである。こんなお菓子が平成の世の中でも売っているなんて‥。うーん、全部食べきれるか、とても心配だ。できれば、一人一個にして欲しい。(‥でも我が家の家族は2人だけ)
©名物に旨いものあり 2005-13