名物に旨いものあり
滋賀の名物
江州だんご を実食
江州だんご
江州だんご(ゴウシュウダンゴ)
Home > 滋賀の名物
/ クチコミ
(有)とも栄菓舗
滋賀県高島市安曇川町田中43-1

名称:生菓子
品名:江州だんご
原材料:うるち米、餅粉、上白糖、醤油、澱粉、食塩

うるち米:近江米こしひかり
醤油:天然醸造醤油使用

賞味期限:冷凍保存1ヶ月、解凍後2日間
旨い

江州だんご

(滋賀)

 滋賀の名物みやげを探してみると、どうしても有名なお菓子が見つからないのである。で、滋賀県といえば琵琶湖、何しろ地図で見ると県全体が琵琶湖のようなもの。その湖で獲れる魚の名物土産は沢山あれど、それは私の甘党家族があまり好まないようなので(ゴメンナサイ)、今後名物になるかも知れない、旨そうなこの「江州だんご」とやらを食べてみることに‥。

 それはなんでも、近江米こしひかりと、地元の岩佐醤油の百二十年の歴史のある桶仕込み醤油を使用して作ったダンゴらしいけど‥。


 包みを開けてみれば、そこにはきっちり並んだ1ダースの品物。と、その表面に焼き目が付いた白いダンゴは、見るからにとても美味しそうなのである。で、手に取ったモチッとしたダンゴ、食べてみると中に入っているのはアンコではなくて醤油ダレ。うん、ダンゴ本体もちゃんとした餅で、タレとからんで、こりゃ旨い。

 これなら名物になってもおかしくない逸品だ。また本物の餅なので、早く食べないと硬くなってしまうね~。

 今回は取り寄せなので、冷凍で送ってもらい、解凍して食べたのだが、出来立てはもっと旨いんだろうね~。‥とは言ったが、すまん、冷凍販売のみであったぞよ~。
©名物に旨いものあり , 19rw