熊本の名物、陣太鼓
誉の陣太鼓&武者がえし
誉の陣太鼓・武者がえし
Home > 熊本の名物
お菓子の香梅(こうばい)KN
熊本県熊本市白山1丁目6番31号

品名:誉の陣太鼓
名称:菓子
原材料:砂糖、大納言小豆、麦芽糖、餅粉、還元水飴、寒天、食塩

品名:武者がえし
名称:菓子
原材料:小豆、砂糖、小麦粉、バター、還元水飴、卵黄、脱脂粉乳、食塩、しょう油、カラメル色素

賞味期限)
誉の陣太鼓:60日
武者がえし:10日(パック入 20日)
誉の陣太鼓、武者がえし (熊本)

 熊本の定番かつ人気のお土産は、「誉の陣太鼓」と「武者がえし」だ、との触れ込みを聞き、黙ってはいられず、即、注文致したわけでござる。‥申し訳ないが、あとは何にも知らないのである。


 「誉の陣太鼓」
 水羊羹ほどの大きさの丸い姿の陣太鼓は、銀紙に包まれてあるせいか、濃厚でパンチ力のあるイメージを受けるのだが、実際に食べてみると、寒天の多い小豆ようかん(早い話が水羊羹)の中に求肥餅が入った、さっぱりした和菓子であった。添付の厚紙ノコギリで切って食べる算段になっているが、かえって面倒なようにも‥。

 「武者がえし」
 こちらは、見た目通りのパイ系の洋菓子で、中には白っぽい小豆あんが入っていた。匂いをかいでみると、あの小豆あんパイの独特の香りで、食べてみると‥、ありゃ、これは旨い。最初、小豆あんだと思っていたあんはバター系の風味で、おいしいクリームなのだった。私の記憶では、エキソンパイ(福島)に一番近い感じかな。うーん、これは旨くて甘いですな、殿。
©名物に旨いものあり 2011-14