名物に旨いものあり

クルミッ子 を実食
クルミッ子
クルミッ子
Home > 神奈川の名物
/ クチコミ
㈱鎌倉紅谷
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4

名称:焼菓子
品名:クルミッ子
原材料:くるみ、砂糖、生クリーム、小麦粉、バター、水飴、卵、牛乳、はちみつ、膨張剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)

賞味期限:届いた時点で約1ヶ月

保存方法:直射日光・高温多湿を避ける

第25回 神奈川県名菓展 菓子コンクール 最優秀賞受賞

クルミッ子

(鎌倉)

 2017年末、鎌倉銘菓「クルミッ子」というお菓子がネットで高額転売され、製造元が「買わないで」と呼びかける事態に‥。まあでも、それは製造販売しているメーカーの通販サイトが、年末の休業期間に入っていた時の話だったらしい。へえ~、そんなに売れるのかいな~、そのお菓子~。ということでいちおう確かめてみようと、今回お取り寄せ。

 して、早速ネットから注文しようとしたら「本日分は完売しました。明日午前9時より販売開始致します」と‥。なぬ~、どうなってるの~(手作りだから数量が少ないんだわな~、きっと)。ということで、翌朝、気を取り直して再度注文へ。んー、コンピューターシステムでの注文なのに、今日の分の注文しか出来ないなんて珍しい‥。まあ仕方ない。そんなシステムなのさ~。


 と、ちょっと工夫を凝らしたようなお菓子箱を開けてみると、ご覧の通りの三層構造のお菓子がお目見えした。いつものように匂いをかぐと、それはビスケットの匂いかな~。で、大きさは想像より少し小さく、端の断面はキャラメルより一回り大きいくらい。して食べてみると「クルミッ子」という名が体を表すがごとく、クルミがことのほか全面に出てきて、シャキシャキと快音を響かせた。そしてそれはクッキー生地と、茶色のネットリ・キャラメルとが程よく調和し、違和感なく口の中に消えてゆく。あ、ミルク風味もあったっけな~。

 いや、前段であまりにも期待させた分、普通においしい感じにしか思えなくて‥。んー、どうなのだろう。話題は作ったのだが‥。あまりに最初に祭り上げると、その反動が無きにしもあらず‥。
©名物に旨いものあり 2018