名物に旨いものあり

ますのすし を実食
マスの寿司
ますのすし
Home > 富山の名物
/ クチコミ
(株)源
富山県富山市南央町37-6

品名:ますのすし
原材料:ご飯、ます(サケ類)、食酢、食塩

ますのすし

(富山)

 以前、北陸を旅していたら、高速道路のサービスエリアに「ますのすし」というノボリを発見。「え、それは何?」と思っていると、多くのお客さんがサービスエリアのそこらじゅうで、弁当を広げるごとく「ますのすし」とやらを食べまくっている光景が‥。見ると、それは木で作られた薄い桶の器に、竹ではさんで押し寿司にしたような姿。いや、あまり得意ではない分野だが、食べてみるべしと‥。

 実際に売っている姿は、白い箱にシンプルに「ますのすし」と書いてあるだけなので、中身の凄さがわからないもの‥。


 「ますのすし」は、木のフタをゴムできつく縛ってあり、食べる寸前まで押し続けてある様子。ゴムを取り外し木のフタを開けると、プーンと酢めしの香りが漂い(そこら中の人間の)食欲をそそるのである。一見エグイふうに見えるのだが、食べてみると癖もなく、意外と甘味も感じる上品な押し寿司だ。今回で2度目であるが、やはり旨し。北陸に来たら、食べずにはいられないね。

 この「ますのすし」は、付いているプラスチックナイフでキコキコと切り分けて食べる仕様。切りにくいかと思えば、意外ときれいに切れ、まぁ、ピザみたいに切ればよいわけね。

 ちなみに「鱒の寿司」を作るお店は富山に20店もあるそうなので、きっと色んな「鱒の寿司」があるのだろう。
©名物に旨いものあり 2004-14
投稿へ

ますのすし(富山)




コメント

富山駅「特選ますのすし」1800円

少々傾けても形崩れせず味も変わらない、「ますのすし」に400円足すと買える「特選ますのすし」をお勧めしたい。駅弁にしては翌日が賞味期限と長く、お土産にもピッタリだ。

https://www.daily.co.jp/society/ekiben/2018/08/03/0011508125.shtml

(投稿者 匿名 さん / 2018年08月04日)

この富山駅で駅弁を手掛けるのは、明治45(1912)年の発売以来、100年以上にわたって続く富山の名物駅弁「ますのすし」を製造・販売している「源(ますのすし本舗 源)」です。

今の箱の形状になったのは、昭和37(1962)年の「ますのすし」50周年のこと。
その翌年には藤づるを変更して、今のゴムバンドで留める形が生まれます。
それでいて1日最大2万5,000個から3万個が生産可能ということにも驚きです。

https://news.nifty.com/article/item/12245/12245-064475/

(投稿者 匿名 さん / 2018年08月01日)

ミラノ万博に富山名物ますずし

イタリア・ミラノ国際博覧会(万博)の「日本館」イベント広場で1日、富山県の特産品や伝統文化を紹介するイベントが行われた。名物ますずしの紹介、地酒や黒茶の試飲のほか、古くから受け継がれる祭りの披露もあり、来館者らを魅了した。

(投稿者 匿名 さん / 2015年08月02日)

富山の「ますずし」各社、冷凍品投入で販路拡大

 すし飯とマスの切り身で作る富山名産の押し寿(ず)し「ますずし」を作る各社が相次ぎ冷凍品に参入する。冷凍技術の向上で、従来の生ものと比べ遜色ない品質を確保できるようになった。消費期限が従来の2日間から半年ほどに伸ばせるため、これまでは難しかった首都圏など遠隔地での拡販を狙う。

 専業最大手の源(富山市、源八郎社長)も今春、三角形をしたタイプを投入する。手軽に食べられるお弁当として、ネット通販や富山駅でのお土産品として売り込む。

http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819890E3E3E2E1988DE3EBE2E3E0E2E3E39E90E2E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4E4;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

(投稿者 すめあぐる さん / 2011年01月20日)

「ますのすし」って6種類
(6つのメーカー)もあるんですねー。

http://www.nikkei.co.jp/category/offtime/tabeb/article.aspx?id=MMGEzq000022122010

(投稿者 どんたぬき さん / 2011年01月08日)

一人で食べるには多すぎるよな~と思っていたら、なんと、今までの6割くらいの量の小さいサイズのものが新しく出るようです。値段もたしか800円だったような・・・。これだったら、値段的にも量的にも調度良いかも。

(投稿者 momo さん / 2009年09月18日)

ページでは源の案内が出ていましたが、
源はお土産向けが多いのであんまりです・・・県民にすると(高いのはとても美味しいんだけど)。
「源」以外が個人的にはオススメです。でもどうしても駅や空港で売っているのは源が多いですね。
富山をゆっくりめぐる時間があれば小さい店で買ってみるといいですよ。
他県に住むようになってますのすしが益々恋しい人間になってしまいました。

(投稿者 たま さん / 2006年08月12日)

母親が富山県出身だからいつもお土産は絶対買ってきてね!と決まっている名物品です。鱒の寿司にはいろいろな会社のものが売っていつけれど、うちは「源」という会社の鱒の寿司をいつも食べています。そんじょそこらのお弁当を買うより鱒の寿司を買って食べたほうが満腹感・満足感いっぱい、そして北陸の伝統の味を感じるよ!富山=「源」の鱒の寿司!!絶対オススメ!

(投稿者 悩める派遣社員 さん / 2005年08月25日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。