福島の名物、麦せんべい
麦せんべい
ふくしま麦せんべい
Home > 福島の名物
(株)ダイオー
福島県福島市下野寺字薬師堂後4

名称:せんべい
品名:麦せんべい
原材料:小麦粉、植物油、澱粉、砂糖、重曹、食塩、膨張剤、卵、ピーナツ

麦せんべい

(福島)

 福島の名物に「麦せんべい」があると聞き、福島のお土産屋さんで「麦せんべい」を探していると、なんとそこには、色んなメーカーの「麦せんべい」があるではないか~。なぬ、そういうもんだったのか。あ~失敗したなー。もうちょっと、調べてから来るんだった。

 どれを買おうかと悩んでみたが、どうしようもない。パニック状態になり、お店の人に尋ねることも忘れ、一番きれいなパッケージの麦せんべいを買ってしまったのだった。これだけ多くの種類があるってことは、やはり名物なんだなー。‥後で知ったのだが、「太陽堂のむぎせんべい」が老舗らしい。


 見た目、南部煎餅(岩手・青森)にそっくりで、大きさは南部煎餅の2/3ほどである。食べてみると、少し固めで、つぶした落花生も入れてあるもよう。なんちゅうか、これは微妙な味で、本当に素朴過ぎるほど素朴なせんべいである。お菓子というよりも、保存食に近いような雰囲気も‥。焼きたては、もっと違うんだろうか。これは、太陽堂のも食べてみないとわからんなー。

 それでも、このかなり朴訥(ボクトツ)な麦せんべいは、福島市民の心の味なのだと思う。
©名物に旨いものあり 2004-14