神奈川の名物、崎陽軒(きようけん)
崎陽軒のシウマイ
崎陽軒のシウマイ(真空パック)
Home > 神奈川の名物
/ クチコミ
(株)崎陽軒
神奈川県横浜市都筑区川向町675-1

名称:真空パック シウマイ
品名: シウマイ(レトルト食品)
原材料:豚肉、帆立貝柱、たまねぎ、グリーンピース、澱粉、小麦粉、砂糖、食塩、こしょう、添付調味料(からし)

すぐ食べられるものと、真空パック(3ヶ月ぐらいもつ)がある。

崎陽軒のシウマイ

(神奈川)

 横浜名物、崎陽軒のシウマイ。この「しゅうまい」は「シュウマイ」ではなくて「シウマイ」なのである。まあそれはさておき「しゅうまい」とくれば、餃子、あんまん、中華まん。それからやっぱり横浜の中華街を思い浮かべちゃうのだね。あ~、甘党としては月餅も捨てがたいなー。‥と思っていたところ、この崎陽軒では各種シウマイはもちろん、肉まん・あんまん、月餅まで作られ、なんと、というか普通に、シウマイ弁当も売られているんだよね。


 レンジでチン。その温めた肉シウマイを見ると、皮が薄く、中の肉が薄皮を通して茶色っぽく見えた。食べてみると、お肉が豊富で、グリンピースも入っているようだね。味もしっかりついているなー。次に、焼いたものも食べてみると、こちらはハムに近い風味に思える。たぶん、旨いのだと思う。‥実は肉が好きな方ではなくて、エビシウマイの方が好きなワタクシ。あとは、粉の練りカラシが別に付いていた。

メモ)
 後日、崎陽軒のシウマイといえば、醤油さしの「ひょうちゃん」が付いてくることが有名だと知った。なんでも色んな表情の絵が描いてある陶器製のもので、コレクターもいるほどの名物なのだそうな。
 ‥ところが、私が買った’真空パック’には、何故か付いてなかったのだよね。

 また、シウマイ弁当は2万食/日も作られる、日本一売れている駅弁だと。88年間味を変えていないもので、シウマイの中にグリーンピース入り。蒸気で炊いたご飯はモチモチで、容器には経木が使われ水分調節されるもの。
©名物に旨いものあり 2004-16