東京の名物、銀座ウエスト
洋菓子舗ウエスト
銀座ウエストのドライケ-キ
Home > 東京の名物
(株)洋菓子舗ウエスト
東京都中央区銀座7-3-6

名称:焼菓子(22個入)
原材料:小麦粉、バター、粉糖(グラニュー糖、コーンスターチ)、砂糖、卵、ショートニング、マカダミアナッツ、カシューナッツ、イチゴジャム、クルミ、ココア、洋酒、アーモンド、無糖練乳、粉末コーヒー、塩、ベーキングパウダー、安定剤【増粘多糖類(りんご由来)】、酸味料

賞味期限:35日
洋菓子舗ウエストのドライケーキ (東京)

 以前、関東圏でテレビCMを流していたこともあり、関東ではよく知られている「洋菓子舗ウエスト」。でもその「お菓子詰め合わせ」の姿は、意外と全国の人に馴染みのあるものではないかなー。東京圏でのみ販売されている「ドライケーキ」は、東京土産として、よく地方へ運ばれたりするんだよね。余談だが、東京圏にはこの店の喫茶室もあるのだよ。


 9種類(今回のは)あるドライケーキは画像で見た印象とは違い、一つずつが大きくて高級感がある。ひときわ目に付く赤色ジャムの付いたビクトリアを取ってみると、平らなクッキーではなく、花形で裏面も立体的なやわらかいお菓子なのであった。食べてみると、おう、これはまさしくケーキ、クッキーを超えたものがあるのよね。

 次に食べたマカダミアナッツの乗ったガレットは、これも立体的で、ポロポロくずれるやわらかい(味は違うが)マカロンの感触だ。‥ちゃんとなかにはクッキータイプのもあるよ。今日の締めにはリーフパイ。葉っぱの片面は角砂糖がびっしり塗られ、食べてみると、すっきりした甘さと飴のような風味で、全然イヤな気はしない。うーん、どれもおいしいぞな。

 いや、なかなか良いのでは。これはお土産だけじゃなくて、お遣い物にもぴったし。くれたまえ、ワタクシに!。
©名物に旨いものあり 2012-13