愛媛の名物、富士柿
富士柿
富士柿(大箱10kg)家庭用
Home > 愛媛の名物
/ クチコミ
JAにしうわ
愛媛県八幡浜市江戸岡1丁目12番10号

収穫期:10月中旬~12月上旬

保存:ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存すれば1週間。常温だと2日ほどでやわらかく。‥ヘタをキッチンペーパーで濡らし、ヘタを下向きにして前述の冷蔵庫保存だと2~3週間保つらしい。

富士柿

(愛媛)

 愛媛の特産に「富士柿」なるものがあると聞いた。それは三角山の形をしていることから富士柿と名付けられたもの。見ると、どうもこれは全国アチコチで見かけられる甲州百目(蜂屋柿、江戸柿、代白柿とも)という種類の柿に似ているような‥。まあ、だいたい甲州百目は干し柿にして食べることが多いものだが、この柿はそのまま食べられる柿として売られていて‥。固いうちは程ほどの甘さで、ゼリー状になったらスプーンですくって食べるとおいしいのだと。

 ‥後日、知るところによると、どうも富士柿は甲州百目の一種らしく、愛媛県八幡浜市で、その変異種として栽培され今に至るもの。ふむ、やっぱり甲州百目の親戚だったか~。ちなみに、甲州百目の産地は福島(あんぽ柿)48%、宮城(あんぽ柿・ころ柿)17%、山梨(枯露柿)14%が圧倒し、全国の80%ほどを占める柿なのである(2010年農水省資料)。


 ソフトボール大で切り口ハート型の柿を、皮をむいて食べてみると、おや~、まだ固くてだいたいシャキシャキ、ポリポリ、サラダ感覚。まあ味の方は、ほどほどに甘く、淡泊であまり個性はなく、普通の柿の味。が、デカくてボリュームたっぷしで、半分で一人前かな~。そしてまだたくさんあるので、これから少しずつゼリー状に変化し、熟したものが食べられるのであろうぞよ。

 ‥三日後、少しやわらかくなって、ゴマがつき始めたような。
 ‥その後、全体がゼリー状になった柿をスプーンですくって食べて、ベリーグー。
©名物に旨いものあり 2014