名物に旨いものあり

ナボナ を実食
ナボナ
ナボナ
Home > 東京の名物
/ クチコミ
(株)亀屋万年堂
東京都目黒区自由が丘1-15-12

名称:菓子
原材料:砂糖、卵、小麦粉、加工油脂、植物油脂(大豆油を含む)、ナチュラルチーズ、パイナップル、還元水飴、カカオマス、乳脂肪、バター、全粉乳、麦芽糖、水飴、澱粉、キルシュリキュール、ブランデーリキュール、脱脂粉乳、ラム酒、乳化剤、膨張剤、香料、ゲル化剤(ペクチン、オレンジ由来)、着色料(カロチン)

ナボナ

(東京)

 ナボナといえば、「ナボナは、お菓子のホームラン王です」の王貞治さんのテレビCMを思い出す。このテレビCMは関東地方だけで放送されたものなのか、関東を除く地方ではこれを知らない人が多いようだ。なので、これを関東を除く地方に買って帰っても、なんじゃこりゃと思われるに違いない‥。東京(関東地方)では有名なんだけどな~。

 で、昔はジャイアンツのユニフォーム姿で出ていた王さんであったが、今ではスーツ姿になって同じCMに出演していた。王さんは今でも人気があるのだね~。(2004年)


 亀屋万年堂と、小さくそしてシブク書かれた包紙を剥がし、中の黄色い箱を開けてみると、そこには「チョコレート、チーズクリーム、パインクリーム」の3種類のナボナが入っていた。で、とりあえず自分の好きな順のチョコレートから食べてみると、むぅ、これは、カステラ系の菓子パンに似ているような‥。と、外側に白い粉がふってあり、中のクリームにはチョコレートの粒が入っているよ。他の種類の違いは、まあクリームに工夫がしてあるところだと。

 うーん、昔はこれで良かったんだけど‥。こんなお菓子も沢山あったし‥。

メモ)
 その後、年月が経ち、お店のサイトも出来て‥。で、見てみたところ、ナボナのパッケージが洗練されたものになっていて、当サイトの昔のパッケージ画像がなんだか懐かしく、とってもいい感じに思えましての~。
©名物に旨いものあり 2004-18rw