名物に旨いものあり

タコせんべい を実食
タコせんべい
湘南名物 江の島 タコせんべい
Home > 神奈川の名物
/ クチコミ
(有)湘南ちがさき屋十大
(湘南ちがさき屋本舗)
神奈川県茅ヶ崎市浜見平17-11

名称:油菓子
品名:タコせんべい
原材料名:澱粉、いか、たこ、植物油、食塩、砂糖、唐辛子、醤油、みりん、発酵調味料、 酵母エキス、たん白加水分解物、カツオエキス、デキストリン、還元麦芽糖、 調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、酸味料、乳化剤、(原材料の一部に小麦を含む)

タコせんべい

(神奈川)

 湘南といえば「江ノ島、海水浴、サーフィン」などを思い浮かべるのだが、お土産ってなんだっけ?と、何も思い付かないのである。そんなおり、見つけてしまったのが、この「湘南名物 江の島 タコせんべい」。見ると失礼ながら、よくお土産にある代物の風合いで、最近のデザインなのかな~と‥(平成7年/1995年より販売)。

 で、お土産屋さんに行くと「~名物」と書いてあるものをよく見かけるのだが、何でもかんでも名物を冠してしまった感も‥。まぁ、旨くて、これから名物になれば問題ないとも思うが‥。


 一見すると、タコではなくて、エビせんべいにも見える感じ。袋を開けてみれば、匂いもそんなふうに思えるね~。して食べてみたら、ちょっと歯ごたえがある普通のせんべいの雰囲気で、ピリリと辛味が感じられるもの。うーんこれは、よく地方で売られている海鮮煎餅に似ているな~。まあ、色合いからタコもちゃんと入っているのが分かるし、また食べ始めると、止まらないのである。気軽なスナック的、お土産ですかな~。

メモ)
 実は現地、江ノ島では「あさひ本店」の「丸焼きたこせんべい」が名物となっていて、行列ができているのだと‥(ちゅうか本人が行列のできる店、と言っている)。で、それはタコを2~3匹丸ごとプレス焼きをした「せんべい」で、立ち食い的に販売され、人気を博しているらしい。また、クラゲやエビ、シラスなどもあり。

p.s.
 その後、見てみたら、通販もやっているし、フランチャイズ店も神奈川・東京に4店も‥(2018年)。
©名物に旨いものあり 2007-18rw