名物に旨いものあり

タンカン を実食
タンカン
屋久島産 タンカン
Home > 鹿児島の名物
/ クチコミ
JAあまみ・名瀬支所
鹿児島県奄美市名瀬小浜町19-2

収穫期:2月上旬~4月下旬(奄美大島)

ビタミンCが温州みかんの約2倍といわれている

タンカン

(鹿児島)

 タンカンとはなんぞや。そう、四国・九州から沖縄にかけて実にたくさんの種類の柑橘類があり、いつも何がなんだか分らなくなるもの。それらは食べたことがなくても、聞いたことがあるという果実がほとんどなのだが、このタンカンは聞いたことがない。なので、おひとつ頂いてみようかな~。

 ちなみにタンカンは中国広東省原産の自然雑種で、そのルーツはオレンジやポンカン、はたまたミカンともいわれているようだ。日本では鹿児島以南で栽培され、中でも奄美大島で最もよく作られるという。


 タンカンは見た目、かなり表面に傷があり、他のきれいなフルーツと一緒に置いてあると、なんじゃこりゃと思ってしまうほど。‥実際、フルーツの詰め合わせの中に、このタンカンが入っていたもので。まあそれは無農薬に近いとか、手をかけていないとか、そんな自然栽培で作られたせいなのだろうと‥。

 その赤みをおびたミカンのような色合いのタンカンは、オレンジに似たまん丸の形で、鼻を近づけるとかすかに柑橘系の香りがする。皮をむいてみると、思ったよりも皮は薄く、中の実は大きい。普通にミカンを食べるように、ひと房ずつはがしてそのまま食べられるね~。

 で、味は(たまたまかも知れないが)あまり甘味や酸味の少ないさっぱりした風味で、ジューシーで食べやすい。なので、ミカンの大よりちょっと大きいタンカンだが、一個なんてすぐペロリ。あと、種は一個の中の2房だけに、一粒ずつ入っていたよ。んー、大雑把に言うと、デコポンにも似た感じかな~。
©名物に旨いものあり 2005-17rw
投稿へ

タンカン(鹿児島)




コメント

タンカン初出荷

JAおきなわの2015年度タンカン初出荷式が8日、名護市伊差川のJAおきなわ北部地区営農振興センターであった。同日、農家が丹精込めて栽培した冬の味覚約12トンを積んだトラックが出発し、約80人の関係者が見送った。出荷は2月中旬まで続く予定。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-200557.html

(投稿者 匿名 さん / 2016年01月09日)

ミカンコミバエ調査

 国外から侵入したとみられるミカンコミバエは、果実などに卵を産み付けて発生します。国はまん延防止のため、13日から、かんきつ類の島外への持ち出しを制限し、生産者に全量廃棄を呼びかけています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-22/2015122214_02_1.html?_tptb=032

(投稿者 匿名 さん / 2015年12月22日)

ミカンコミバエ侵入でタンカン廃棄 奄美 /鹿児島

 奄美大島などに侵入したミカンコミバエの根絶に向け、奄美市で21日、ポンカンに続き特産タンカンの廃棄が始まった。島内4町村でも年明けに廃棄を始め、2月までに島全体で800〜1000トンが廃棄される見込み。

http://mainichi.jp/articles/20151222/ddl/k46/040/321000c

(投稿者 匿名 さん / 2015年12月22日)

タンカン豊作 笑顔満開

【豊見城】豊見城市饒波の市道沿いにある家庭菜園に沖縄の代表的な果物・タンカンが早くもたわわに実り、散策する人たちの足を止めている。本島北部の産地では2~3月が収穫のピーク。専門家は「この時期に収穫できるのはわせ種では」と話している。

(投稿者 カムラオ さん / 2010年12月18日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。